2021年12月 6日

38歳女性「成婚者さまの声」アップしました。

いつも当ホームページへお越しくださいましてありがとうございます。

結婚相談所グラッツェプレーゴでご成婚いただいた会員様で、ご成婚のアンケート「ご成婚者さまの声」にご協力いただいた方の声をアップして参ります。

今回は、38歳の女性、上場企業にお勤めの多忙でお仕事ができる優秀なキャリア女性のご成婚の声になります。
「婚活の先輩」からのメッセージが、これから婚活、また結婚相談所で婚活を検討されている方の参考になればいいなと思っています。ご覧になってください。

「何事も向き合って、お互いに理解し、前に向けて建設的に進んでいけるお相手に「この人だ」と結婚の迷いはありませんでした。」

何事も向き合って、お互いに理解し、前に向けて建設的に進んでいけるお相手に「この人だ」と結婚の迷いはありませんでした。

●婚活を始められたきっかけは?(始める前の状況は?)

仕事中心の生活でした。長くお付き合いした方がいたのですが、その方とお別れすることになり、子供を授かりたいと考えたときに、もう時間がないと婚活を開始しました。

●グラッツェプレーゴの入会理由は?

成婚された会員の方からの紹介です。

●活動中大変だったこと、工夫したことは?

コロナ感染者が増える中、緊急事態宣言などで対面で
お会いすることが難しかったため、オンラインでの活動をメインにしました。会話に集中することができ、その方のお人柄を深く知ることができました。

●お相手に初めてお会いした時の印象は?

穏やかで優しそうという印象です。

●交際中の不安や迷いはありましたか?

緊急事態宣言が明けるまでは、対面でお会いすることができなかったので、こちらの状況を理解してもらえるのか、また待ってくれるのかなど不安はありました。

●真剣交際に進んだきっかけや経緯は?

何時間一緒にいても疲れなかったことが大きいです。

●ご成婚を決断されたポイントは?

何事も向き合って、お互いに理解し、前に向けて建設的に進んでいけると感じたためです。
また、結婚により、私のキャリアやプライベートなどで失うものがないことも大きなポイントでした。彼が自分の価値観を押し付けず、できるだけお互いの価値観を尊重し、共有できるように心がけてくれているお陰だと思います。迷いなく「この人」だと感じたからです。

●ご成婚できた理由や秘訣は?

まず、IBJのシステムを理解し、納得して活動しました。
IBJはデータベースからお見合いしたい方を自分で探し、申し込むという主体性が求められるシステムです。他の会社ですと、相談所が積極的にお相手を紹介してくださるシステムのところもありますが、IBJは違います。逆を言うと、自分次第です。

次に、入会の目的とゴール、達成のための具体的な行動、そして締め切りを決めました。そしてIBJが開示している白書の数値をもとに、最初に設定した活動内容を愚直に実践し続けました。

最後に相談所の方のアドバイスを素直に聞くよう心掛けました。婚活のプロである加藤さんからのアドバイスを一度は必ず受け止め、理解する努力をしました。

●グラッツェプレーゴでよかったところは?

書ききれません笑
365日24時間、常に寄り添ってくださったことです。お見合い後、その日のうちにどうしても加藤さんに相談したかったことがありましたが、その際もアポをすぐに受けてくださり、とても救われました。時間も気にせず、何時間でも話を聞いてくださったのは感謝しかありません。

●グラッツェプレーゴはどんな方にオススメできそうですか?

真剣に結婚したいと考えている方ならだれにでもおすすめできます。
一方、真剣に結婚する気持ちがないのであれば、入会はおすすめしません。

●現在、活動を頑張っている方にアドバイスをお願いします

婚活はスタートダッシュが非常に重要で、最初の2-3か月が勝負だと思います。
グラッツェプレーゴでは、1か月のお見合い申し込み件数が60件で、お見合い費用が掛からない他社にはない素晴らしいプランがあります。私は、1か月60件の申し込みというノルマを自分に課し、実践しました。3か月目には60件の申し込みが難しくなってくるのですが、その時は、設定している条件を少し緩めていき、60件を達成していました。
私が60件にこだわった理由は、マッチ数を高めるためです。
過去データからはじき出された精度の高い確率を上げることは難しいです。しかし、マッチ数を上げるためには確率が低ければ低いほど、申込数を増やさなければマッチしません。

事実、私のケースは、IBJの白書で示されている各項目の数値がほぼ平均値に収まります。
アラフォー未婚女性には厳しい現実を突きつけられる数値もありますが、それは"現実"です。冷静に受け止めて、目標達成するためにどうしたらいいのかという未来思考へシフトし、行動あるのみです。

長く活動し、少しお疲れの方も、今この瞬間が一番若い!と考えて、戦略を立て直し、再スタートすれば大丈夫です。

ご結婚をされたい方が一人でも多く、自分にとっての素敵なパートナーに出会えることを心から応援しています。

●これから結婚相談所で活動を考えてる方にアドバイスをお願いします

これまでお仕事中心に頑張ってこられた方ほど、相談所での婚活はおすすめです。
それは、身元がしっかりとしていて、真剣に結婚したい男女が日本で一番登録しているプラットフォームで活動できるのは、非常に効率的です。
グラッツェプレーゴの料金は、一見、高く見えますが、サポート内容を考えるとかなり割安です。短期間で確実に成果を出したい方は、グラッツェプレーゴがおすすめです。

また、お見合いした男性は皆さん素敵な方で、嫌な思いをすることもありませんでした。
相談所は、担当の方のアドバイスを素直に聞ける方か、傾聴・コーティングができる人かを見極めて選んでください。加藤さんは、短期間での成婚退会に向けて、全力でサポートしてくれ、さらに相手相談所との交渉や振り返りでの傾聴・コーティングがピカイチです。
ぜひ一度、相談されてみてください。

●今のお気持ち、その他伝えたいこと、加藤に対して言いたいことありましたらどうぞ!

約6か月間、お世話になりました。緊急事態宣言や業務の繁忙期で、ペースが落ちる時期もありましたが、目標期間の半分の期間で成婚することができました。加藤さんでなければ、きっと6か月で成婚することはできなかったと思います。
本当にありがとうございました!

【担当カウンセラー加藤より】
「こじらせちゃってますがよろしくお願いします」
彼女との初めてお目にかかったのがオンラインでの無料カウンセリング面談でした。彼女はグラッツェプレーゴの成婚者さんからのご紹介。頭の回転も早くお仕事ができるキャリア女性でテンポ良いお話ぶりとユーモアもある明るい女性。多忙な彼女ですが結婚して子供を授かりたいと願い、グラッツェプレーゴで婚活をスタート。
こじらせるどころかご契約時にはお土産にLittle MOTHERHOUSEのチョコを携えてくださるお気遣いある方なのです。
成婚者さんが3ヶ月で卒業する戦略的でスピーディな婚活に活動前は「プレッシャーです笑」とおっしゃってましたが、ビジネスパーソンらしく婚活市場でのご自分の立ち位置、また加藤が提示する成婚者データもしっかりチェックしご成婚の目標設定と活動計画の根拠とされて着実に行動をつづけました。

お相手は5歳年上の研究職の旧帝大卒のエリート男性。穏やかでおおらかなオーラあふれれる男性。ご成婚退会時にはプロフィール写真撮影に行ったスタジオにお二人揃ってご挨拶に行かれる律儀で大人なカップルです。
加藤もお祝いでお二人とご一緒しましたが4ヶ月の交際期間とは思えないもう何年も寄り添っているご夫婦のような安定した関係に見えました。お見合い婚活ではあるあるですが、幸せそうなお二人をみているとまさに引き寄せられるご縁だったのだなあと思います。おめでとうございます!

2021年12月 5日

【登壇情報】代表の加藤が修徳高校さん、関東一高さんのキャリア授業に講師で登壇しました。

代表の加藤は婚活カウンセラーとして婚活のサポートをしていますが、
2017年より、高校生のキャリア支援をしている「16歳の仕事塾」の社会人講師として、中高生のキャリア授業やワークショップに登壇しています。
結婚相談所のお仕事のことや、これまでのキャリアから学んだことなどをお話し、生徒の皆さんが進学、就職など、今後のキャリアを考えるための視点やヒントなどを提案、提供しています。講師と言いながらも加藤が生徒さんから毎回学びをいただけて感謝の場でもあります。
加藤のライフワークでもある「決断を支援する」ことは高校生の皆さんのキャリア支援も同様と考え取り組んでいます。将来の良いキャリア選択を少しでも後押しできればと考えています。

10月18日は修徳高校さん
katoutoudansyuutoku1.jpeg

11月10日は関東一高さん
katoutoudankantou1.jpeg


  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)